城本クリニック福岡院でタトゥー除去をお考えの方へ、お伝えしたいこと。

城本クリニック福岡院で出来るタトゥー除去治療

●レーザー照射
レーザーを照射することで、色素の入っている細胞を破壊。少しずつタトゥーを除去する方法です。
1回で無くすことは難しく、複数回通う必要はあるものの、傷跡が残らないメリットがあります。
ただし、レーザーの特徴により、黒色や紺色など濃い色のタトゥーには反応がいいのですが、黄色や緑など明るい色のタトゥーには反応が悪く、治療は難しくなります。
その場合、他の治療と組み合わせて行う必要もあります。

城本クリニックで取り扱っているレーザーの機械は、「ヤグレーザー」「スペクトラ」「Qスイッチ ルビーレーザー」の3種。
患者さまのタトゥー状態を見て、より効果の期待できる機器が選択されます。

●切除法
タトゥーの箇所を切除し、縫い合わせる方法です。
小さい場合は一度の治療で除去が可能なので、すぐにタトゥーを無くすことができます。
ただし、サイズが大きい場合や、タトゥーの場所によっては一度の除去ができない場合もあります。その場合、複数回に分けて行う分割切除となります。
分割となった場合、次回手術までの間隔は最短3ヶ月となっているのですが、できるだけ6ヶ月以上空けるよう、お勧めしています。

●アブレージョン
ヤスリのような専用の器機を使い、タトゥーのある皮膚表面を削り、除去する方法です。
削り取りますので、どのような色味のタトゥーにも対応可能。
色素が深くなければ、1回の治療で除去が可能です。
色素が深い場合には、数回治療を繰り返すことで除去していきます。

他、皮膚移植も可能です。

城本クリニック福岡院のタトゥー除去治療

レーザーの治療料金目安は下記の通りとなりますが、他の治療方法に関して、またレーザーの場合も詳細については、直接お問い合わせください。
タトゥー治療には個人差があり、サイズや色味によって費用は異なります。

●レーザーの場合
1cm×1cm 10,000円